タオバオからの戦利品!

今回はタオバオ代行「キング」さんを利用しました。
レートがすっごい安かったのと、1か月くらいかかるものでも手数料無料だったからです。
結果としてはちゃんと届いたし、梱包も十分だったし、納期のかかるものについて個別に連絡があり親切に対応していただきました。

欠点は中国を出発してから届くまでに時間がかかること。
丸2日「配達中」になったあと、3日目に届きました・・・
佐川で届いたのですが、差出人が大阪の会社になってました。
おそらく中国→大阪(受取、発送)→佐川→到着で2日半かかったのかと。
「配達中」じゃないだろっていうwww

今回はレートが1元=16.96円のときに注文しました。
送料は2000円しないくらい。
これは他の代行業者さんも一緒ですね。


そんなこんなで待ちわびた戦利品。
今回の目玉はこちら!!!!



慕珊居娃衣铺さんのドレス。
色が多いのと、ワンピ+ヘッドドレスで68元、ボンネットに変更するのに10元、合わせて78元というお値段!!!
つまり1323円・・・
安い。
これだからタオバオはやめられない。

中央の抹茶色が在庫なくて30日かかりました。
キングさんは手数料無料で待ってくれました(´;ω;`)

サイズはぴったり、LMでもぶかぶかにならない程度。
長さはLMだとちょい短くて幼く見えるくらい。
休日子サイズはなんか一言が必要っぽかったのでMSDサイズにしました。
クラリスにはパニエをはかせてますがボリューム控えめのパニエ使った方がいい。

同じお店で別のワンピも注文してます。



こっちは丈長め。
ヘッドドレスが破滅的に似合わなかったのでwww
ヘッドドレス風カチューシャ(同じ店で購入)を合わせました。
このカチューシャ、リリーさんでもきつい(´Д` )


しかしこのお店の欠点は・・・



後ろが全面的に開いてます。(着せ替えはめちゃくちゃしやすい)
身頃部分のマジックテープで留めるようになってて、そこから下は縫い合わせてありませんw
「ええっ、縫い合わせる方が簡単じゃない?!」
って思ったけど、ここは素直に自分で縫い合わせるか、両面テープで貼り合わせるかしましょうwww

私はパニエも兼ねてアンダースカートを作りたいです!
相当ぺらい布で。
アンダーキャミワンピもいいな・・・
どちらにしろ、今はかぼちゃパンツはかせてますのでとりあえず丸出しは避けられましたw

縫製はよかったです!
襟元のビーズとか、本当にこの値段でいいの?!って程手間がかかってるし。
縫い目こそ白い糸ですが、安いのにありがちな「ロックミシンかけたまま裾にする」とかもなく、きちんと折って縫われてるし。


ちなみにリリーのウィッグはFugaさんの
サラサラで薄いところもなく良いお品でした。
サイズはかなり小さ目でリリーでジャストくらいだったけど(´Д` )
ブーツも買ったけど、厚手の靴下履かせても入りました。
写真より出来がよかったし。

前回買ったDaily&Dollyさんのウィッグはひどかった!
ハゲが2か所あったり、毛がテカテカだったり、全体的に量が少なくて。
見本とは全然違うものが届きましたよ・・・




ずっと気になってた番茄YOYOさんのドレスも購入してみました。
リリーには丈が短いのはおいといて、ぶっかぶか。
特にニットの袖とかリリーでも手首まであるって、幼に着せたらどうなるんだ・・・



ということで1/6サイズ最強のむっちむち(マシュマロ女子)のプチアイボディに着せてみました。
中のワンピがキツめ。
というか一番上のボタンだけがきつめ。
丈はさすがにちょうどいいですね。



ボンネット、どっちが内側かわかんなかったけどこっち外側の方が見栄えがいいと思う。


覚悟はしてました。
番茄YOYOさんの服は見本と違うものが来るぞって。
というか各サイズ各色の見本がないので信用できないというか・・・
予想以上でしたwww
エプロンのレースにひかれて決めたのに、レースじゃなくて色も違うチュールだしwww

身頃なんてひどい。
四角い布の脇の下縫い合わせただけ。
当然袖はきれいに出ないし、襟もまっすぐで違和感あるし、胸はきつくウエストになるにつれぶかぶかに。
私でももう少しましな型紙作るわw

縫製がさらにひどい。
糸びよんびよん出まくり。
ボンネットなんか公式では外側になってる方の縫い目がガッタガタすぎて、「これは外側には出せない」と逆に着用させました。
裾も安定のロックミシンかけっぱなし。
レース乗せてるからごまかされてるけど。

タオバオで買ってるから2680円(送料抜き)で済んだけど、日本の代理店さんで買うと結構なお値段でしょ。
6000円とか払ってコレが来るのは、ないわ(´Д` )
2680円って思ったら値段相応な気がしてきたw


あとは靴下とかパンツとかこまごまと。


【総評】

総じて言えるのは、バクチだということです。
各サイズ各色の見本がないのはよくあることです。
各方向から撮った写真がのってると「しっかりしたとこだなぁ」と思ってお値段見て納得するかんじですw
コメントでお客さんの撮った写真があると助かりますありがとう・・・

品質が良いお店はよく見かけるし、今回のように掘り出し物がある場合もあります。
日本ではお人形用品が気軽に手に入るところがないので、メイク道具とか小物とかが豊富なのも魅力です。

何より安いので、チャレンジしやすいw
アイとかサイズ指定&色ランダムで1組8元とかあるのwww
代理店によって価格が違ったり在庫があったりするので時間かけて見てるのも楽しい!

次は中国メーカーさんの人形本体を注文してみたいぞー!
うおーっ!
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)